人気ブログランキング |

NPO法人土佐の森・救援隊 公式blog
by tosanomori
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

第6回高知県副業型自伐林家養成塾

a0051128_18154123.jpg

■満員御礼

 定員は20名。応募者に順次ヒアリングをし、先着順で塾生を決定することになっていました。締切前日の17日に18名の塾生が決まり、あと2名の枠がありましたが締切日の18日に5名の応募があり、結果定員を3名オーバーしますが、第6回副業型自伐林家養成塾は「23名の塾生」で出発することになりました。(定員オーバーについては県の承認済み)

 その他、お試しコース(オブザーバー参加の塾生)として、県外6名、県内4名が受講します。

 「自伐型林業」は県外で大ブレイクしていますが、発祥の地高知県(土佐の山間から/林業新時代)でもこれほど多くの方々の関心を集め、自伐林業実践活動への第一歩を踏み出す塾生の皆様のご英断に感謝いたします。(NPO法人土佐の森・救援隊)

*********************************

■第6回副業型自伐林家養成塾(NPO法人土佐の森・救援隊)

a0051539_18594488.jpg
◆開講式
・月 日  : 平成26年9月20日(土)
・場 所  : すこやかセンター伊野(いの町)

~~~~~~~~~~~~~~~~
[カリキュラム]

■9月

・9月20日(土)

a0051539_193171.jpg
 研修1 森林・林業概論研修、安全講習会

 スタッフ4名:招聘講師1名(岡橋/清光林業・奈良県)
        内部講師1名(中嶋)
 養成塾研修生(塾生16名、試塾生6名)

・9月21日(日)

a0051539_19511488.jpg
 研修2ー① チェーンソー研修(座学)

 スタッフ1名:招聘講師1名(田村)
 養成塾研修生(塾生18名、試塾生5名)

・9月22日(月)

a0051539_19232617.jpg
 研修2-② チェーンソー研修(実践)

 スタッフ4名:招聘講師1名(田村)
        内部講師4名(好永、荒木、福留、片岡)
 養成塾研修生19名(塾生16名、試塾生3名)

・9月23日(火)

a0051539_18293644.jpg
 研修2-② チェーンソー研修(実践)

 スタッフ:内部講師2名(好永、片岡)
 養成塾研修生3名(塾生3名、試塾生0名)

・9月24日(水) 

a0051539_19185567.jpg
 自由研修(伐倒研修)

 スタッフ:会員10名
 養成塾研修生3名(塾生3名、試塾生0名)

・9月26日(金)

a0051539_19533143.jpg
  自由研修(伐倒研修)

 スタッフ:会員4名
 養成塾研修生5名(塾生5名、試塾生0名)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■10月

・10月18日
a0051539_18433813.jpg
 参加研修生は13名+お試しコースの県外からの研修生3名(山口県、京都府、大分県)で伐倒・造材の実践訓練。

a0051539_18435743.jpg
【写真】今回受講の林業シスターズ(聖子さま<50代>、由紀さん<40代>、若葉ちゃん<20代>・・・指一本が10代を表しています。ということは聖子さまは20代!  ん?)

・10月19日
a0051539_18142047.jpg


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

・10月20日(月)
a0051539_1811146.jpg
 
 自由研修(間伐研修)
 スタッフ:会員8名
 養成塾研修生1名(塾生1名、試塾生0名)

・10月22日(水)

 自由研修(間伐研修)・・・雨天中止

・10月24日(金)
a0051539_19151043.jpg
 
 自由研修(間伐研修)
 スタッフ:会員5名
 養成塾研修生2名(塾生2名、試塾生0名)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■11月

・11月15日
a0051539_18211444.jpg
 参加研修生は14名+お試しコースの県外からの研修生2名(山口県、福岡県)で造材・搬出の実践訓練。

・11月16日
a0051539_191563.jpg
 座学。いわゆる「土佐の森方式」についてのレクチャー。受講した塾生のうち、森林を所有していない塾生(大久保日和氏)が早速、土佐の森方式の自伐型林業(他伐林業)に取り組むという意思表示(決意)がありました。谷岡青年のように、自分一人で自伐型林業を起業するのも結構なことですが、組織を立ち上げて志を同じくする仲間と一緒にチャレンジすることも考えてみたら如何と、その手順(いわゆる土佐の森方式)などを説明する講義内容に・・・。果たして、どのような展開になるのでしょうか。

・11月17日(月)
a0051539_18261322.jpg
 自由研修(間伐研修)
 スタッフ:会員11名
 養成塾研修生1名(塾生1名、試塾生0名)
 2連の軽架線を使っての搬出活動。2tトラック1台のA材と軽トラ3台のC材を「木の駅ひだか」へ搬送。(司牡丹の森)

・11月19日(水)
a0051539_18512774.jpg
 自由研修(間伐研修)
 スタッフ:会員8名
 養成塾研修生1名(塾生1名、試塾生0名)
 午前中は森林所有者(刈谷氏)も加わり、間伐(伐倒・造材)活動。併せて軽架線を設置し搬出活動も。2tトラック1台のA材と軽トラ4台のC材を「木の駅ひだか」へ搬送。(聖の森)

・11月21日(金)
a0051539_2028262.jpg
 自由研修(間伐研修)
 スタッフ:会員7名
 養成塾研修生1名(塾生1名、試塾生0名)
参加隊員は7名+特別研修生/養成塾1名。軽架線(補助線使用バージョン)で搬出活動。2tトラック1台のA材と軽トラ3台のC材を「木の駅ひだか」へ搬送。(茂平の森)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[養成塾情報/番外編]

■塾生が土佐の森方式による組織を立ち上げか?

a0051539_71579.jpg  16日の座学に触発され、大久保氏が自伐型林業(正確に言うと、大久保氏は自己所有山林を持たないため、地域内の森林所有者と森林整備協定を結び所有者に代わって森林整備を行う「他伐林業」)に取り組もうと高知県(西林業事務所)に相談に訪れたところ、担当者から「自伐林家等支援事業及び森林環境税による森林保全ボランティア活動推進事業は25年度限り、今後支援するつもりはありません」との返事をもらい、すごすごと引き返したそうです。

 森林所有者に代わって森林保全活動を行う仲間(ボランティアなど)を募り、土佐の森方式による組織を立ち上げ、県に森林保全ボランティア団体の登録をして、組織で自伐型林業をすすめる段取りでしたが、行政(高知県)の自伐林家、森林保全ボランティア団体への支援が全くない状態では組織として自伐型林業をすすめることはかなり厳しいのではないかと感じます。
【写真】大久保氏と谷岡青年(谷岡青年の森にて/佐川町)


・自伐型林業と高知県

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
f0358782_754122.jpg
【写真】自由研修を含めほぼすべての研修に参加している優等生の宇都宮聖子氏(2014.1.23/うすぎの森)

■1月

◆道づくりの実践訓練
a0051539_1932098.jpg


・1月17日
a0051539_1931027.jpg
 参加研修生は12名+お試しコースの県内研修生3名、県外研修生3名(山口県、大阪府、大分県)で、道づくりの座学と実践訓練。

・1月18日
a0051539_19324766.jpg

(高知県小規模林業推進協議会設立総会に参加)

・1月19日(月)
 自由研修(間伐研修)
 スタッフ:会員8名
 養成塾研修生1名(塾生1名、試塾生0名)
a0051539_18532675.jpg
 ほとんどレベルの30mほどの軽架線を架設。2tトラック、軽トラ各1台のA材・C材を搬出。A材は「仁淀川林産協同組合」、C材は「木の駅ひだか」へ搬送。(廣田さんちの森)
a0051539_18571347.jpg
【写真】レベルの軽架線

・1月21日(水)
 自由研修(間伐研修)
 スタッフ:会員10名
 養成塾研修生0名(塾生0名、試塾生0名)
a0051539_18535659.jpg
 薪原木の広葉樹伐採、スギ大径木のかかり木処理、及び前回軽架線で集積していたヒノキ材を搬出。2tトラック1台のA材、軽トラ4台のC材を「木の駅ひだか」へ搬送。(茂平の森Ⅱ/岡林山)
a0051539_18542122.jpg
【写真】広葉樹(薪原木)の伐採、搬出。

・1月23日(金)
 自由研修(間伐研修)
 スタッフ:会員5名
 養成塾研修生2名(塾生2名、試塾生0名)
a0051539_1959169.jpg
 2tトラック1台、軽トラ3台の椎茸原木(クヌギ)を「木の駅ひだか」へ搬送。(うすぎ(椎茸原木)の森)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
[養成塾情報/番外編]

◆養成塾生が高知県小規模林業推進協議会設立総会に参加(2015.1.18/高知市)
a0051539_636351.jpg
 高知県による本格的な自伐型林業推進の実装が始まりました。これまでも先進的・先駆的な林業の展開で、日本の林業界をリードしてきた「高知県林業」の大きな節目になる日かもしれません。

 NPO法人土佐の森・救援隊の中嶋理事長が会長に就任。氏は「高知県と佐川町、それに現場展開する地域や先駆者と協働して大きな波にしていきたい」と抱負を述べました。

小規模林業を広げよう(高知新聞/2015.1.19)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■2月

◆月 日  : 平成27年2月21日(土)
◆場 所  : 徳島県那賀町
◆内 容  : 橋本林業の視察

f0358782_19301838.jpg
 徳島県那賀町の橋本光治氏の山林を視察研修した。県内外を含め22人の参加。道づくりをテーマに洗い越しやヘヤピンカーブ、木組み工法の匠の技をじっくりと学んだ。

 また、家族総出で対応して頂いたが、自伐型林業の個別経営相談にも心良く応じて頂いた。

・平成27年2月21日(土)

◆道づくり現地実習(講師:橋本光治氏)
f0358782_1930508.jpg

◆自伐型林業の現地指導(講師:橋本光治氏)
f0358782_1931650.jpg


ーーーーーーーーーーーーーーーーー
[参考資料]

・第5回副業型自伐林家養成塾(高知県)  その1その2その3
a0051539_2012414.jpg
【写真】第5回副業型自伐林家養成塾(茂平の森・日高村/2013.9.22)
by tosanomori | 2014-08-29 17:31